クレジットカードを失くした(盗られた)経験談

検索フォーム
人気記事
クレジットカードを失くした(盗られた)経験談

給料が出た翌日のこと

給料が出た翌日のこと、いつものようにお金を引き出そうと残高をチェックしていると、あるはずの預金がないことに気づいたのです。
一瞬、我を失ったのですが、仕事が終わり自宅に戻ると、その理由が分かりました。
空き巣にやられていたのです。

初めてのことで、気が動転するばかりでしたが、すぐに警察に連絡をとり、何を盗られているのか確認をとりました。
その中に、預金通帳と一緒にクレジットカードも含まれていたのです。
その当時、財布の中に入れずに、自宅にカードを保管していました。
それも、通帳の保管場所と違う場所に、本棚の隙間に隠すように保管していたのですが、隅々まで物色されて盗られていたのです。

届いたばかりで、落とすといけないから、財布の中ではなく、自宅に置いていたのです。
すぐさまカード会社に連絡を取り、不正な利用を避けることができましたが、以降は財布の中に入れると共に、連絡先をメモ帳に控えるようにして、紛失・盗難のケースに備えています。

Copyright (C)2018クレジットカードを失くした(盗られた)経験談.All rights reserved.